Naoto Kimura

2015.5.4

【結婚して明らかに変わった】お客様との会話。

結婚というものをしてから3ヶ月になろうとしています。

僕は結婚する前にとても不思議に思っていた事があって、身内のスタイリストの事になるのですが…

「結婚や出産などをすると指名顧客が増えている人が多い様に思っていた」んですよね。

いやー。なんでかなー?と…

不思議でしたよね。僕自身は未婚だったので全く分からなかったのですが…

結婚してからというもの会話の中心は…

「何故結婚したのか?(理由)」

「ライフスタイルがどう変わったか?(感想)」

「その方の家庭的な状況、相談など(共感)」

みたいなものにシフトし、思いっきり「すでに、これから世代」が主である僕のお客様方から会話が振られやすくなった。

「ああ…こういう事なのかな?」

と。

わからないけど髪の接客以外にも「ああ。それそれわかる」的な事って大きく作用するのかなぁ?

なんて勝手に思ったり。

中でも…

「奥様と結婚なさった決め手は?」

的な会話はめちゃ多く…

なんか自分の為ってよりは人の為に生きてる感覚を覚えた。(普段から人と接している時の振る舞いを見ていて)

仕事のスタンスを見ていて年下ですが、尊敬していた。明らかに(お互い)自分に足りないものを持っていてそういった隙間を埋めてくれそうな気がした。

みたいな事を言うと…

「ほぇ〜。」

みたいな感じで盛り上がり、お客様の旦那様の事やらも色々聞けて勉強になったり、ただ単純に楽しかったりする。

僕の妻への接し方、お客様の旦那様への接し方。

お互いに「ほぇ〜。」「うそぉ!」などが飛び出し、より自然体なスタイルで仕事ができている様に思う。

当然ですが、未婚の時はそんな会話は存在しなかった。

恋愛的な事はあったかもですが、世代的には彼氏、彼女うぇ〜い!世代ではなく、割と落ち着いた世代からか、プライベート的な会話はした記憶もあまりない。

お客様は「ブログ」などを普通にやっておられる方は少なく、もっぱらFacebookらしい。

こういった…

バカ夫婦

http://naotokimura.tokyo/archives/6540

記事を夫が書くってのは意外性と「そういったのを夫がするのって面白い」という事で会話にとても出てくるよいエントリーとなった。


(大体の事はフルシカトな妻)

確かに記事にしてるのは奥様方の方が多い気がするなぁ。なんて思うとまたこういった事にも面白さを見い出せていたりする。全くもって無自覚だったのですが…

かつては美容師って割と「結婚を隠す傾向」にあって…(相当前ですが…)

ホスト的ニュアンスで成り立っていた時代もあったんですよねぇ。

今じゃ信じられないかもしれませんが…

何にせよ結婚して数ヶ月経ち、ライフスタイルにも仕事にも変化が見られた時に、初めて感じる事もあったりするもんなんだな。と…

僕はまだまだ新婚で結婚がどうとか語れる立場にないのですが、また歳を重ねていくごとに感じた事をこうして書き記して残しておきたいと思う。

夢はいつか子供ができて文字読める様になった頃に思い出として父のこういった(まとも目な)エントリーを読ませる事です。

はっはっは。

とにかく…

しっかり妻を大事にしていきたいと思います。

お客様方は日々結婚生活で思う事などいつでも投げかけてください。

いつも楽しみにしています。

それでは。

Category : コラム