Naoto Kimura

2015.6.19

【ビックカメラ神】絶望から一転。canon 「5Ds」発売日ゲットした話。

絶望していました…

絶望しています…

http://naotokimura.tokyo/archives/11859

キヤノン:EOS 5Ds|概要

http://cweb.canon.jp/eos/lineup/5ds/index.html

Canon 「5Ds」を予約していた僕。

絶望に暮れていました。

最早生きるモチベーションを保てない…

(妻はフルシカトでした)

こんな僕でごめんなさい…

そんな最中…

突如電話が…

(めちゃ不機嫌な僕)

電話主「あ、もしもし。ビックカメラ担当○○です。」

僕「ああ…はい…」

店員「ご注文いただいた「5Ds」他の店舗でキャンセル出たのでこちらの店舗に入荷しました!!!お引き取りOKです!!!(興奮気味)」

……………。

えっ?!

エエッッッッッ!!!

僕「わかりました。迎えにいきます」

店員「お待ちしております(にっこり)」

そして空前の仕事終わりダッシュ。


(ビックカメラ 渋谷店)


(神対応の担当スタッフ)

店員さんニコニコ。正にグッジョブ。

そして対応が神でした。

この店舗の注文は僕しかいなかったらしく他の店舗のキャンセルを探して在庫移動してくださったそう。

あまりに悲壮感漂う声だったんですかね。。。

これが…

ゴールドカラー極まれりな箱。

ストラップもゴールドな所がとても気分を高めてくれます。

ポイント10%の為に現金一括。

正に爆死です。

でもポイントはでかいからなぁ。。。

泣く泣くきっちりと。

既に機体の軽さを感じています。

mark3より軽いのです。

ではいよいよ緊張の開封の儀。

ゾワゾワします。

さっ。

神々しい…

「Canon」の白い文字が「神」さえ連想させます。

これがMAX5000万画素の機体。

あんぎゃ。

もう普通に変な声が出ました。

なんていうか…

もう…

なんていうか…

「何も言えねぇ…」

言葉にできなさがあります。

我が5D mark3のバッテリーグリップを装着します。

お前の事は忘れないよ…

恐る恐るスロットに…

カシューン!!!

装着完了。

……………。

キエエエエエエ!!!!

キエエエエエエ!!!キエッ!!キエッ!!!

心の中では謎の人物が叫んでいました。

「s」の称号が光っています。

ドヤ系アシスタント専属「マック!」をひっ捕まえて試し撮り。

スタンダードに室内灯で試します。

1/250 f 4ほど。

感度を上げて撮ってみる。

んでも数千でもノイズは少ない。

まぁこんなもんか。

キレイです。

てゆーかこのサイズw

16Gのカードでも100枚台しか撮れないとはww

笑いました。

さらば!我が”5D mark3” 愛していたよ…

全てが整った事で…

私の愛機を譲り渡しました。

どうぞ…

ハイスペック機を手に取り喜ぶ「air-AZABU 店長 松崎氏」

相場よりは安めで譲りました。

まぁ身内ですからね…

そして彼女の機体はまた他に受け継がれてゆく…

これもカメラあるあるですね。

と、いう事で!

降臨した新型 「canon 5Ds」また愛していきたいと思います。

感想。

・外観、ボタン位置など5D3と全く同じ。説明書いらず。

・シャッター音がソフト。柔らかい音がこれまた心地よく。(6Dのシャッター音に近いかな?ソフトです。何枚切っても嫌な感じはない)

シャッター音を聞かせて欲しいと言われたので。 #canon5Ds #シャッター音 #マイルド

A video posted by 木村 直人 (@air_kimura) on

(シャッター音聞かせろ!の声があったので収めた。インスタグラム)

・64Gカード買わな…(MAXで撮ってたらもはや爆死です。PC自体にも負担かかるレベル。すぐ満タンだなぁ。)

・軽い。(5D3より20g軽い様だ。んでも実感的にはもっと軽く感じました)

・高感度でのノイズが…(5D3より高感度でも受け止め方が全然違うかも?そういったシーンではよいかも?)

etc… また何か感じたら追記します。

結論!もしや「5D mark3」ユーザーなら特に必要ないかも?!

買っておいていうのは何なんですが、5D3と劇的な違いはそこまで感じられないかもです。

ただ僕は後悔はありません。

モチベーションが保てなかったのでこのタイミングでの購入は必要です。

また頑張りたいと…

「5D mark4」発売したら乗り換えます。

まぁ機体購入はそれぞれ思う所があると思うのですが、僕のタイミングとしてはここ。

そして次作発売で乗り換えるかな?

これからも「5Dラバー」として楽しんでいきたいところ。

来週の「木村部」(専属元専属アシスタントを集めての勉強会)から実戦投入となりそう。

また作品は後日。

こういうのも参考になる様でしたら書いて良かったです。

それでは。

キヤノン:EOS 5Ds|概要

http://cweb.canon.jp/eos/lineup/5ds/index.html

Category : 写真