Naoto Kimura

2015.10.2

「オシャレ母」を作るために燃えているのでガチ切った。(西山茉希さんの髪)

自分が結婚し、父になろうかというところで、ある種自分のビューティシャンとしての魂に火がついています…

「オシャレママ増やしてぇ…」

そう。

先日も…

http://naotokimura.tokyo/archives/15206

http://naotokimura.tokyo/archives/14625

「安めぐみ」さんや「藤本美貴」さんのヘアスタイルを切らせてもらいましたが、そういった…

「母としての背景」

も考慮した、機能性もあり尚且つ手がかからずとにかく…

「オシャレ」

という所に着目し、着々とファミリー層顧客が増えております。

とても楽しいですし、お子様連れのお客様とファミリートークするのもこれまた楽しきこと…

自分も勉強になりますし、一石二鳥。

日々、色んな思考を巡らせて取り組んでいます。

さて…

お仕事ゴトゴト

http://naotokimura.tokyo/archives/15058

先日の「東京ガールズコレクション」でもヘアメイクを担当させてもらっていた…

モデル「西山茉希さん」

彼女も長年仕事のお付き合いをさせて頂いてますが…

やはり「母」です。

「ビフォア」

パーマヘアもいい感じに馴染んでいますが、これプラスαで何かしらエッセンスをという事でガチっと切らせてもらいました。

(スッキリかつ安心感あるシルエット。乾かすだけでオーケーです。)

そうして仕上がるオシャレ感よ。

これだ!

「片耳かけ美シルエット」

雰囲気アリアリにて。

ボサッとカジュアルに。

なにせ「楽」

まぁ、パーマ生かしてボサボサに乾かすだけでいいですしね。

究極に楽です。

美バランスとはこういう事。

やっぱ母の「品性」というところはマストワードでして、そういった部分も考慮しつつ、「やりたい!この髪型!」みたいなエッセンスは取り入れていくのが「ママの流儀」

何度も言いますが「とにかく楽」が大事です。

とにかく時間がない。子供に目がいく。

というのを考慮したヘアスタイルでなければならないですからやはりシルエット重視。

重めというのが大事でしょう。

この辺も考慮したヘアスタイル作りを目指してみてはいかがでしょうか?

我、「ママヘア」のトレンドセッターとならん。

自分の環境の変化は自分にも新たなイマジネーションをもたらせてくれました。

結婚した事も妊娠も自分のビューティの栄養素となっている様です。

これからも…

綺麗な”お母さん”好きですか?

を合言葉にママトレンド作っていきたいな。と…

こんな感じのヘアスタイルもよかったらご参考ください。

Category : ヘアスタイル