Naoto Kimura

2015.10.13

【祝!累計2000万PV】なんかいつの間にか2000万PVいってたのでシレッと報告してみる。

物語はここから始まった。

(家のベランダ)

常に朝日が差し込む我が家のベランダ。

いつも記事はここで書いています。

なんと累計2000万PVを越えていた!(1年未満)

私のメディア「naotokimura.tokyo」

なんと…

うおー!うおー!ありがとうございます。

賞味11ヶ月といったところか。

アメブロから切り替えての閲覧数。

900万人!!!

(海外からのアクセスも何故か多い…)

ありがとうございます。感謝です。

いつもベランダで黄昏ながら日々書いています。

大体はFacebookから

(年間の。Facebookが66%)

いつも大体紹介される時に「twitterフォロワー18000人!」みたいな紹介のされ方をするんですが「???」と思っていました。

基本的に突入経路は「Facebookです」って言ってるんですけどね。。。

(Facebookフォロワー。友達は4900人ほど。知り合い枠を残しています。1度整理しました。)

あまり個人Facebookから個人ブログに対してのトラフィックがくる。って事が認識されてないのかなぁ?とずっと思っていました。

大体、「twitter」みたいな表記をされるので。
使い方が特殊なんですかね?

わかりませんが1年の部分でこんな感じです。

内容は幅広く。面白いと思うものからシリアスなもの。んでもあくまで”美容”ベースで

「自分絵日記」みたいな感覚で書いていた。

日々、つまらないものから面白いと思うものまで。そして時には「シリアス」に想う事など…

”書く”をマイルールに

いつも人のを聞いていて不思議に思う事は「書かなきゃ」「更新頑張ります」みたいな文言を見たりするんですが、自分的にはそういった使命感は全くなく、拘束力もない。

が、自然の流れで「朝」早く起きて思った事を書くのが習慣になっていた。

「挨拶」みたいなものというか、そういう感覚だったかもしれない。

「仕事に入る前の自分を”締める”ツール」みたいな感覚もある。

仕事入る前に書き、気持ちを向けて仕事する。

なんかそういうルールになっていた。

そしてそれが毎日になった。

ブログというものを始めてからずっと。ずーっと毎日。

正確に何年か?が記憶にないくらい始めてからずっと。

そういうルールができ今に至った。

そもそも向いていたのかもしれません。「苦じゃない」ので。

正確にはわからないんですが。

この1年で印象に残っている記事と意識していた事。”ダブルエントリー”みたいな気持ち。

印象に残っている記事達。

(シリアスな記事)

(真面目な美容記事)

(ネタ系)

(自分の髪の毛チャレンジもの)

(髪の毛に関しての分析)

(新しいものはすぐトライ。)

(リサーチ系)

(家族もの)

てゆーか家族もの…

どんだけ…w

(妻と仕事ができる最後の日)

「ダブルエントリー」と言っているのは「エントリー」と共にFacebookシェアの時にメッセージを乗せている。

記事にしたものプラスの自分感想文の様な感じ。

Facebookメインなので「サムネイル」にこだわっていた部分もあるかもしれない。

何も狙ってなかったんですが…

ランキング

http://naotokimura.tokyo/ranking(大体そういう記事はここに残されている)

ビューティシャンらしきクオリティを追う

(自分のFacebookフィードはいつも整理している。)

あまり読まれてない記事やタグ付け(承認にしている)は「タイムラインに表示しない」とし、いつも整理している。

基準値としては…

「300いいね!」とか超えてないものは非表示。なぜなら評価されていないと思うから。

300いいね!ってのが何基準かわかりませんが勝手にルール化されていた。

一見の人が来た時に荒れてる感じだと見づらいし、ちゃんと評価を得ていると実感したものだけ残す事で、ちらっと見に来た人も外れエントリーを踏まなくてもよい。

てゆーか、やはり「美しくない」と思ってしまうのがビューティシャンとしての性か…

多分、Facebookの稼働落ちてるからこれ以上成長しないと思うw 特に成長も目指さない。日々淡々と

Facebook稼働自体が落ちてるので、月間平均PVが「200万PV」から変わる事もなく、むしろ落ちるだろうなwと…

特に気にしてないかも。始まった時から200万。

そして今も200万。

別にこれでいいのだと思う。日々淡々と。

「ナレッジベース」ではないのでこれが限界かなー?と…

まぁ、これで良いでしょうと…

1番良かったのは”人の気持ちがわかる”事

書いててよかったなー。と思うのはリアクションで「人の気持ち」というものが見える事。

美容師やっててとても大切なものの1つだと思っています。

こういうのが求められるのか。喜ばれるのか…

それが知れるだけで書いてきた価値を感じています。

読んでくださってリアクションをくださる方々には感謝でしかありません。

これからも日々淡々と書いていきます。

よろしこ。

最後に…

1年前に更新を止めたブログ…

何故ずっとこんなアクセスがあるのでしょうか…(厳密には最近はインスタ連携している。が中身はゼロのもの。んでもいつもこんな感じ。)

PC閲覧かぁ…

されてないだろうな。(自分のメディア閲覧の90%がスマホ)

おわり。

また5000万PVとかいったら振り返ってみよう。

Category : ウェブ