Naoto Kimura

2015.12.7

「カットした後の髪の毛を踏む様な形で席を立つのは普通なの?」([email protected]相談室)

割と反響の大きいこのシリーズ。

元々アメブロ時代からこういう「声」を拾って記事にしてきました。

途中、応対できない状況もありながら、[email protected]の登場により、また突っ込んだ質問が多く「聞きにくい事に回答したい」という気持から抜粋して記事にしています。

「何年も通っていて行かなくなり、たまに行ってもいいものか?」([email protected]相談室)

http://naotokimura.tokyo/archives/17295

[email protected]に寄せられるコメントは奥深いので共有。

http://naotokimura.tokyo/archives/17272(今までのいくつか)

こういう事を書いてると「僕に対して言われている事」だと錯覚なさる方がいるのですが、あくまでこれはぼくに対してではなく全国のヘアサロン利用者が思う素朴な疑問ですw

お間違えなきよう。

美容師の読者層が多いという自覚をしている僕はこれを引用してただ「こういう声もあるあるから一考なさってみては?」という啓蒙をしているにすぎず、当事者でない僕が一方の意見だけ聞いて、当該美容師さんを貶める様な発言はしたくない。

美容師それぞれに考えがあり、僕自身甘いもの所は多々ある。

そういった部分をコメントを見る事で考え、また前に進んでいく為のものとして捉えていただけると幸いてす。

では本日の。


(もちろん記事化の許可は得ています。)

こんにちは

美容室での疑問です。

カットした後に、
シャンプー台の方へ誘導してくれる時、

今カットした自分の髪を、
踏むような形で席をたつのは、普通でしょうか

滑るので気を付けて下さいと、
声をかけてくれますが、
私は、髪の毛を踏む事に抵抗があります。

汚い?違う。。。
何でしょう
美容師さんの感覚では、切った瞬間からゴミ?になるのでしょうか

自分の髪の毛
なんだか悲しいと言うか、

上品じゃない気もするし。

けして、訪れたサロンが
不潔なわけでもなく、
私自身、潔癖症なわけでもありません。

シャンプーが終わって席に戻れば綺麗に掃除してあります。

切った後シャンプー台に移動する時です。

こんな事思うのは私だけでしょうか

美容師さんは、
どんな感覚なんでしょうか

今までで行った
何件かのサロンさんで、
そんな気持ちになりました。
(内容全文)

これは

これはありますね。。。

ケースバイケースだと思いますが、僕の場合は割と最後で「ドライカットフィニッシュ(乾いた状態でカットする)」ケースが多く、そのまま仕上げになるのでサロンルーティンとしては最終的な仕上げの時には一回床掃きに入るんですよね。

なので比較的少ない事例なわけなんですが、もしかしたら賄えないケースもあるかもなー?と。。。

僕らの場合、「髪の毛に慣れすぎている」という部分もあるので普通の感覚に思いがちてすか、お客様からしたら今まで共にしていた家族ですもんね。。。

お気持ちは非常にわかります。

・「僕にもそういう感覚はあります」

当たり前ですが、切った後の自分の髪の毛を踏みつけて進むのは決して気分のいいものではないてすもんね。

これは状況的なものもあるかも(あまりに手が回らない場合など)ですが、配慮していきたいところ。

まぁ、自分自身でも思ってましたし、配慮していたつもりですが、そういった感覚は普通だと思いますし、出来るだけ配慮すべき事であると思います。

またこういったやりとりも考える1つになると良いなぁ。とと思い共有させていただきます。

Category : コラム