Naoto Kimura

2015.12.30

美容師界の【WEBおじさん】の分析。

友人の美容師界の【WEBおじさん】こと「石渡武臣さん」が2015の総括を書いていた。

『2015年美容室業界で気になったことを5つのキーワードでピックしたみた、という話。』

http://bireki.jp/mag/beautician/2015/12/29/161961/

僕らの事も書かれていたのでシェア。

とても面白かったです。

そして2016年は?

と、いう事でこれまた…

『2016年 美容室業界で重要な 3つのキーワードは 何だ?、 という勝手な話。』

http://bireki.jp/mag/beautician/2015/12/30/162240/

ふむ。これも面白い。

石渡さんほど全国の美容師の知人、友人が多い人もいないのでは?

なのでそういった部分からの分析ってとてもタメになるなぁ。と…

どうだろね?来年w

今年の時点で「時代のスピード感についていけてない気がする」という感想をもっていたので…

もう髪の毛より時代の潮流の方が速くてわけわかんないよね

http://naotokimura.tokyo/archives/16754(時代にギブアップしかかっている図)

わかんないなぁ。

ただ1つ言えるのは何をやるにも…

「本質」

というキーワードがついて回るのだろうと…

・誰の為に?

・何の為に?

・何を?

・どうやって?

WEBなどに関しても僕は常にこういう事を考えていた。

技術の正解論や、有名である事、美容師としての在り方…

様々な意見を今年見た。

そういった中でも何を追ったらいいのか?というのは…

自分の中では…

「お客様」

というところがあって、便利になっていく世の中でも…

「対象はお客様であって、そのツール全てはその為にある」

と、思えれば軸がブレる事はないんだろうと思う。

発信などでもそういう事が言える。

対象を設定し、常に…

「喜んでもらえる事」

を考えられれば、使い方に迷う事も発信に戸惑う事もないだろうと…

僕はそこら辺の「軸」はブラさず来年も取り組んでいきたいし、スタッフと共に成長していきたい。

そんな事を。

はぁ。年末年末。

また時間ができたらしっかり振り返ってみたいと思う。

Category : コラム