Naoto Kimura

2016.12.10

一ハサミいれる毎に感じる感謝と弱音と

12月も10日が過ぎましたね。

本当にあっという間。

多分気付いたら今年は終わってるのでしょう。

毎年会話の中で…

「年末感ないですよねぇ。」

とおっしゃる方も多く、日本自体もそんな感じなのでしょうね。

が、僕は全然温度が違って、12/1から本当に1年の狂乱麗舞。

毎日が美容師として本当に充実した日々を過ごさせていただいてます。

無事、「airの”怪鳥”王騎」になれそうな様相。

「バァハ!六大将軍だぁ〜!」

ココココ…

と、出てきてすぐやられる雑兵が本当は好きなんですけどね。

いやはや…

まだまだ続いてゆく、日々を大事に…

そして…

「感謝」を込めて作ってゆきたいと思います。

ちょっと今年の傾向を振り返ると…

ファミリーや子連れで来店なさる方が増えた

自分が子供を授かった事からか、ファミリー層、ひいては子連れの方や、旦那さんをご紹介してくださる方など…

圧倒的にファミリー層が増えた事。

とても嬉しく思います。

自分も息子を抱き、この1年を過ごしてきましたが、思うことは…

「他人の子供でもほんとーーーに可愛い」

と思ってしまう。

今までなかったのか?と言われるとそうではなく、また異次元の感覚を得た様な気がしています。

やっぱ12月は木村さんに切ってもらわなきゃ

こういうフレーズを出して来店してくださるお客様が圧倒的に多く、僕の考えるものと、お客様の考える事がまたあい絡み合ってより昇華されたものづくりが出来ている様に思います。

本当にありがたい。

感謝でしかなく、もちろん言葉でも申し上げているのですが、ハサミを一発一発入れながら…

「また来年も良い年になりますよう…」

これは冗談ではなく本当に思っています。

そういう月なのです。僕にとって。

サロンでは異質なオーラを放ちながらやっているかもされませんね。

1人だけ全く温度が違うと思います。

予約を解放してるとそんな感じなのです。

まだ続きますが一人一人心込めて…

ちょっと弱音

ちょっと弱音になるのですが…

明らかに昨年より体力が落ちています。

そう、全然違う。

同じように仕事し、体調管理に気をつけても営業終わると膝から崩れ落ちてしまう。

ラオウが膝ついたー!みたいな…

年々訪れる衰退に抗いながら…

また来年に向き合える課題を見つけていきたいと思っています。

12/1〜10にご来店くださった皆様。

来年も良い年になりますように!!!

心から願っています。

まだまだ頑張ります。

Category : その他

こんな記事もオススメ