Naoto Kimura

2015.4.2

俺たちの!!!カラー剤!!!進捗

《関連記事》

ついに!!!ヴェールを!!!俺の!!!俺たちの!!!カラー剤!!!

http://naotokimura.tokyo/archives/4916

モルトベーネ社×belle×airで共同開発中の…

カラー剤プロジェクト。

どんどん進んでいます。

今は…


(belle代表の飯田君)

”箱”

処方ディレクターのキングオブ・ショホウ・堀

箱ってめちゃ大事だと思うんですよね。

・手触り

・質感

・音

なんていうか…

カラー剤作るときの…

「リズム!!!」

みたいなのが大事だと思っていて、ノリノリでカラー剤作れるって事はめちゃ大事だなぁと…

片手で開けられる。開けた時の音。カラー剤を滑り出す時の音。

全然関係ない様に思うんですが、僕はここにこだわりますよね。ロックンロール。

カラーが好きな人ならではの発想だと思うんですよ。

在庫管理しやすくタブ簡単に切れたりとか…

箱をコンパクトに捨てやすかったりとか…

様々なこだわりがあるんですよね。

ツルッとした質感は耐久度高そうだけどなんかダセェ。みたいな感じでマットなのがいいよね。とか…

なんかそういった意見交換を。

カラー剤を作ることに美学持ってる人

にはとても考えられた「箱」になりそうです。

僕はこういった所が大事だと思うんですよね。

もちろん中身が一番大事なんですが…

現場ならではの「カッコ」にもこだわったカラー剤にしたいと思います。

早く発売されないかなー。

Category : その他