Naoto Kimura

2015.4.23

素晴らしい記事すぎて泣いたので是非シェアしたい。

結婚のデメリットをはあちゅう女史は語り、私はデメリットを愛して生きる(山本一郎) – Yahoo!ニュース

http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamamotoichiro/20150423-00045083/

僕は山本一郎さんの記事が大好きで大概の記事は読んでます。

最も自分に刺激を与えてくださった方とお会いできた夜

http://naotokimura.tokyo/archives/1386(飲ませていただいた時の記事)

正直、一言では言い表せない文章で深みも感じたし、僕は新婚なので全然わかる領域ではないのだけど、僕自身も「結婚観」というものはあって…

「誰かに残したい」

みたいな自分勝手な押し付け的感覚かもしれないのだけどそういうのが確実にあって、これから起こり得る苦労や、トラブルなんかも含めて次元を超えたパートナーとして現在の相手を選んだわけで、36歳で結婚するのは早い方?!遅い方?!わからないのだけどもそれなりに慎重な考えで結婚した部分があり、「山本一郎さん」の文章を読んだら…

「かくありたいものだ」

と素直に思ってしまいます。

理想的な家族像とか、そんな軽いものでもないだろうし、現在の僕は片足突っ込んでるだけの未知の話。

それでも「こうありたい」と思う素直な気持ちが出てくる文章ですっと入ってきました。

男性の押し付け論なのかもしれませんね。

正直わかりません。

んでも僕もこうありたい。

そう素直に思いました。

結婚のデメリットは山盛り!?はあちゅうのおひとりさま結婚論

http://sololife.jp/article/1007(とりあげられていた対談記事)

この記事に関してもなんですが、対談を受けていた「はあちゅうさん」と知人という私情を抜きにしても、真っ当な感覚だと思うし、そういう生き方があってもいい。

文章の中にある様に必ず存在する「デメリット」。

それをどう解決するのかを政治に期待したいし、そういう真に迫った課題に取り組む時代には来てるんじゃないなぁ?と改めて思う。

(てゆーか、記事自体は何も変な事言ってませんよね。タイトルは刺激的かもだけど。)

生き方も多様化し、それぞれがそれぞれで認められる時代。

それでいいんじゃないかなー。

と思う今日。

結婚のデメリットをはあちゅう女史は語り、私はデメリットを愛して生きる(山本一郎) – Yahoo!ニュース

http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamamotoichiro/20150423-00045083/

是非読んでみてください。


(また飲みにいってお話しお伺いしたい…このメンバーとの会食最高でした。)

Category : ブログ