Naoto Kimura

2015.12.1

実は昨日壇上から思っていた裏話。

昨日の「インテンス主催 HITO.8」

正にインテンスさんの年間の集大成とも呼べるイベント。

僕は…

「4回目?」だったかな。。。

数年前の「battle 01」から出演させていただいて、3年連続。

昨年は朝日さんが出演してまた今年は「air木村&マルチバース」として。

(我々の登場シーンのMV、良かったらご覧ください。)

沢山の評価をありがとうございました。


(最近は熱意ある美容師志望の高校生が沢山いて、その辺の話題にも触れました)

https://twitter.com/kaaana221/status/671315429256658945

(他にも沢山。ありがとうございました。)

インテンス【HITO.8】を終えて感じた事。(とマルチバースのMV)

http://naotokimura.tokyo/archives/17122(全体の感想はこちらに)

当然ですが語れない壇上での気持ちが今ここに。

ええ。やりながら色々思う事があるものです。

実は!!!

かなり険しい顔をしていますね。

これは実は…

光強すぎで手元が全く見えてませんでした!!!

これは辛い。

いや、まじで見えなかったんですよ。。。

リハーサルでは手元の光とか考えなかったですからね。。。

いざ暗転するとまじで手元真っ暗。

心の中では…

これは

と思ってましたが涼しい顔して切ってました。

何故、カールついた状態で?ドライカットか?

僕は普段からもドライカットは多用しますが、やはりワンステージを2人で交代でプレゼンテーションするって事で時間が「8分」しかなかったんですよ。

流石にスタイリングまで出来ないってのと、イメージ的に「カットクロス」なしでありのまま切るっていうのが僕の中であって。

ウエットからいくと洋服も汚してしまう(ドライだと飛ばすだけでOK)

んで、大人感出したかったのでウェービーな状態からカットしていけば、仕上がりのイメージまでいけるかな?と…

見えない中でも頑張ってました。

実は

(スライドを使ってプレゼンテーションを)

2015を通じ、インプットを繰り返す中で感じた事を。

社会の動向、来年のトレンド、これからの若者の活動、美容師は先駆者でなければ…など様々。

最終的には進化していこう!と

んで…

実は出さなかったスライドがあった

なんとなく出さなかった最終的な一枚。

うーん。心では思っていてもちょっと勇気出なかったですね。

ヒヨっちゃいました。

もう少し現実味が出る頃にしっかりと。

そんなこんなで裏話。

来年、壇上に登るのは君だ!

経験としてはとても貴重で成長できるのがこういったステージです。

特にメンバーもみんなかっこいい。色んな思考が巡る。

事前に全体打ち合わせしたわけでないのにステージングもかぶらず個性が出る。

勝手に頭が回ってるんですよね。恐らく。

そういったのは確実に日々のサロンワークにも生きてくると思います。

こういうのを残す事で、「次は僕が!」と思う人や「ステージでは手元…」みたいな思考なども共有できたら。と思っています。

ありがとうございました。

そして12月。

気合いいれて美容師します!!!

Category : コラム