Naoto Kimura

2015.12.13

お客様に本意が伝わる瞬間

自分も毎日書いている事からか、「ブロガー」や「IT業界」のお客様がとても多く来店なさっていて、ネット上でも皆さん非常にアクティブです。

エゴサーチしているとそうやって言及してくださったりとか、特に12月に関しては多く見受けられてとても嬉しく思っています。

air木村さんにカットしてもらう理由 ~美意識について~ : れいこOGのブログ、頭のなか♪

http://blog.livedoor.jp/reiko_og/archives/625059.html(お客様の1人が書いてくださった記事)

特徴のない私が、雲のような存在の木村さんにカットしてもらうことで

自分の美のマインドも高めてもらっているような気がします。

木村さんにカットしてもらってるという

目に見えない<自分の中でのステータス>がひそかに確立されつつあります。

せっかく木村さんにカットしてもらうんだから

髪も整えなきゃと。

ちゃんとブローしよう。

オイルをつけたり、髪の毛に気を配ろうとか、

自分の中の美意識が変わってきた気がします。

そして、カットしてもらった新たな自分を見ると、やっぱりうれしいですし、

今後はこうゆうふうな髪型になりたいと具体的にイメージもふくらみます(記事より。ありがとうございます。)

air木村さんに今年最後のカットしてもらいました。 : れいこOGのブログ、頭のなか♪

http://blog.livedoor.jp/reiko_og/archives/616279.html(サロンワークの模様を書いてくださった。)


CIMG3084

追記

あと、昨日たくさんのお客さんをカットされている木村さん、

他のお客さまとの会話の中で、(盗み聞きしたわけじゃないんです)

「心を込めて切らせてもらいますね」

とおっしゃられてたのがとても印象的で胸が熱くなりました。

(記事内より).

ありがとうございます。

(twitter上での僕のコメント)

そう。そういった「意識や思考」が1番大切なんだと思うんですよね。

背伸びしたりしながらそれに慣れてゆく、そしてそれが普通になる。

気づかぬうちにステージが1つ上がる。

それってやはり「生活習慣」によるものだと思いますし、そういった事を思考したりしながら普通領域にしていって頂く事も1つの髪を通じてできることなのでは?と考えています。

本意が伝わっている様な感じがしてとても嬉しい朝。

今日もアルティメットな状態で臨みます。

Category : ブログ