Naoto Kimura

2016.1.27

「ナプラ ドリームプラスエリアファイナル」でのコンテスト感想とスタッフと。

[glink url=”https://monipla.com/napla/sns/detail/566/25566″]

昨日は…

コンテスト審査員及びヘアステージなど。

・オーシャントーキョー 高木氏

・NORA 田中氏

・violet 前原氏

と共に。

コンテスト素晴らしかったです。

・ヘアデザイン

・トータルバランス

・プレゼンテーション

といった項目があり、トータルで採点。

僭越ながら務めさせて頂けました。
(こういうの結構気まづいです。)

[glink url=”http://naotokimura.tokyo/archives/18903″](模様はライブで書いています)

途中の感想など。

個人的に注目してみていたもの。

終わったので、個人的に素敵だなぁ。と感じたもの。

ディフェンディングチャンピオンのマグノリアさんの作品。

ストラマさんの作品。

コクーンさんの作品。

などは特に素敵だなぁと感じました。

選んだ基準

一審査員としてなのですが、僕が感じた基準みたいなものを示しておきたいと思います。

・デザイン性高いのですが、やりすぎていない(派手であるというより、洗練された、自然な雰囲気を兼ね備えたデザイン)

・洋服もあまり幻想的すぎない(現実とかけ離れていない。普通にいてもかっこいいと感じるもの)

・プレゼンテーションでメモを読み上げていない(生の声を聞きたい。言葉からでる感情が伝わる)

などです。

それぞれ想い想いのと言いますか…

とても工夫なさっていて甲乙つけ難い仕上がりだったのですが、違いといえばこういうところかと。

まぁ、でも大体選んだ方が武道館に行かれる様でした。

的は外れてないのかもですね。

スタッフもいた。

lovest青山店の吉岡。

air青山店の福永。

当たり前ですがえこひいきになりたくないので何も喋らず、むしろ厳し目の見方

身内がいるとやはりそう思われたりする部分があるかと思うのですが、そういった事は絶対にしたくないのでほとんど事前には喋らず、むしろ見方としては厳し目の見方だったと思います。

採点は「高得点、最低点」を切り取られる方式なのでそういった部分もないかと思いますが、本気で取り組んでいる2人を見て感動しました。

「武道館に立ちたい」

という気持ちが伝わってきて何とも言えない…

そして、「ああ〜…頑張ったんだなぁ。」と…

結果は福永が入賞という事で素晴らしい結果に。

武道館は2人とも残念でしたが、心からの賞賛を。

トライする姿勢、またここで抱いた感情…

必ず次に繋がるもの、美容師の根底に残るものになったと思います。

素晴らしい。

もっともっとクリエイターとして羽ばたいていって欲しいし、応援したいです。

その他スタッフも沢山の出場お疲れ様。

ウチももっと選ばれて欲しいし、評価をしてもらえる様に頑張りたいなと思ったので、自分ももちろんの事、そういった感情を与えられる取り組みをしていきたいな。と思いました。

出場者の皆様お疲れ様でした。

次は大阪で。

Category : コラム