Naoto Kimura

2015.4.15

【自分に全く興味のない現役美容師】が話題の”ウォーレン・トリコミ”で【意識高い系】にチェンジしてもらった話。

あ〜。




「髪の毛うっぜええええええ!!!」

いきなりすいません。

突然ですが僕は…

「自分」というものに全く興味がありません。

「我、生涯裏方也」

と言わんばかりの裏方気質。

カリスマ?non-non。

イケメン?non-non。

僕はいいのです。どうでもいいのです。

が、しかしこれはちょっとやりすぎだと思うんですよね。

三ヶ月くらい髪切ってません。

遊べちゃうよ…

「ちょんまげ」

ん?まんざら悪くありません。

「ツインテ」

てか協会入れよ!

バカなんですかね?僕は…

1人浴室で…

36歳なのを思い出したら赤面し始めたのでこれくらいにしておきます。

「とにかく髪が切りたい!」

そう思った僕。


(ベランダ)

おもむろに電話し始めました。

「そうだ!!!”ウォーレン・トリコミ”行こう!!!」

【ウォーレン・トリコミとは?】

ウォーレン・トリコミとは

「Warren・Tricomi」は、トップスタイリストのトリコミ氏、カラーリストのウォーレン氏、そして元トップネイリストで今は経営に専念しているロクサナ氏の3人によって1996年第1号店がオープンしました。サロンはニューヨークの高級ホテル プラザホテル 内にフラグシップ店を持ち、マンハッタン内に3店舗、ニューヨーク郊外に3店舗、ロサンゼルスとマイアミに1店舗ずつトップサロンを運営している。
トップスタイリストのエドワード・トリコミは下町ブリックリンの生まれで、祖父がアイロン(ヘアではなく洋服用の)の発明家だったという。へアスタイリストだったお姉さんの影響で自分もへアスタイリストになった。ジョニー・デップの主演で大ヒットした映画「シザーハンズ」は監督をつとめたティム・バートンが彼のヘアカットに触発されて作った映画。もちろん、顧客リストにはハリウッド女優などセレブの名前がずらり並んでいます。

「ウォーレン・トリコミ」のトップスタイリスト エドワード・トリコミ氏は、ティム・バートン監督×ジョニー・デップ最強タッグ作品のはじまりと言われている、映画「シザーハンズ」のモデルとなったことでも有名です。

実は原題は「Edward Scissorhands(エドワード シザーハンズ)」だったそう、その影響力は驚異的であることが頷けます。

《参照》http://warrentricomi.jp/smartphone/

http://hair-career.com/kyujin/50917/

アッパーイーストサイドから表参道へ!NYの超1流ヘアサロン”ウォーレン・トリコミ”上陸

http://by-s.me/article/110022775120134749

どうやら凄いお店の様だ…。

【ざっくり言うと】

・映画「シザーハンズ」のモデルとなる美容師さんのお店。

・インテリアは「BO CONCEPT」というラグジュアリーブランド。

・NYのフラッグショップはハリウッドセレブ顧客がズラリ。

なんと!!!「シザーハンズ」のモデル!!!

そして何よりインテリアが「BO CONCEPT」!!!!(僕はBO CONCEPTが大好きなのです。)

なんでここにしたかって?

「なんとなく」

です。いつもそうなのです僕は…

【回想】

【10分1000円の奇跡】現役美容師が「QBハウス」に駆け込んでカットして来た話。

http://bulk.co.jp/bloghomme/naotokimura/172212791

(常にいきなりなのがよくわかる記事)

と、いうことで予約完了。

*いざ!原宿へ!!!

(出撃前の図)

大丈夫かよ。。。俺は…

鏡横のなんかよくわからん「なめこ」にバカにされてる感じがしましたよね。。。南無三。

とりあえず行ってみます。

これは…

これは…どういう建物なんでしょうか…

即座に察知しました。

「やばい…」

と…

完全に不釣り合いです。

「東京来ました〜☆ウキウキ」

みたいな事もやってみましたが通りすがりの人が振り返って二度見してるだけでしたよね。

恥ずかしい人です。

(この状態で入ってって大丈夫か…)

最早、野人が髪切りにきた。という感じの…

よし!帰ろうかなっ!

そう思わせる門構えです。

大変辛いです。

オシャレ度が高く、スタイリッシュなデザインがお出迎え。

ザッツ!!ニューヨーク!!!

最早目がうつろです。

歩くだけで消耗しています。

オシャレ空間というものはなんと消耗するものなんでしょうか…

それでも今回は「意識高くなりたい…」

振り絞って突入します。

ケェッ!!!クエックエッ!!!


と、謎の奇声をあげたくなるラグジュアリー空間でした。

スタイリッシュ!!!まさにスタイリッシュ!!!

BO CONCEPTのインテリアが眩しいぜっ!!!


記入。

常にインテリアが眩しいです。

家に欲しい。

「担当者」キターーー!!!

担当してくれたのは…

「堀内 武蔵さん」

http://warrentricomi.jp/smartphone/staff/3/

よしっ!明日から”ポケットチーフ”使おっかな!!!

と思わせるかの様なイケメンでした。

辛い…



かなり色々説明してくださいます。

凄く丁寧。

ここで人生初の「お任せ」を選択!!!

そう僕は美容師です。

基本的にあれこれいう事は出来るのですが、ここで「お任せ」と言ってみます。

何か変わりたかった。

これはチャンス。

などの様々な思いがよぎり、ちょっとお任せしてみようと…

「どうしますか?」

「お任せで。」

「ありがとうございます!」

というテンポよい感じだったのでそのままお任せする事に。

(アシスタントに指示を出しています。)

今回は「カット&ヘッドスパ」にしました。

値段の説明も丁寧。印象的だったのはアシスタントへの指示をハッキリいうところ。コソコソ話さないで明確な指示出しが好感度高かったです。

じゃシャンプー。

「シャンプー」ってほんととてつもなく贅沢な事。

シャンプーに関しては色々見解ある様ですが、完全にお金を頂ける技術であり、「人に髪を洗ってもらう」という行為はとてつもなく贅沢な事です。

僕自身は慣れ親しんでますが、きっちりお金を払ってやってもらう事に贅沢感を感じました。

ラグジュアリー。

……………。

一応色々やってみますが…

あっさりスルー。

よろしい。合格です。

シャンプーマンというものはこうでないといけません。

そのままリラックスタイムへ…



ではいよいよ「カット」です。

じい〜。


「鏡前」に”謎の犬”!!!

僕はこういうのを見つけると意識が高まってしまいます。

【回想】

【10分1000円の奇跡】現役美容師が「QBハウス」に駆け込んでカットして来た話。

http://bulk.co.jp/bloghomme/naotokimura/172212791

(シュールな”カロヤンガッシュ”の広告に目が釘付けだった時)

「美容室の怪」とでも言いますか…

何故か絶対こういった謎のオブジェがあったりしますよね。

大好きです。

わんわん。

さっ。

カットです。

んっ?

【回想】

【10分1000円の奇跡】現役美容師が「QBハウス」に駆け込んでカットして来た話。

http://bulk.co.jp/bloghomme/naotokimura/172212791


これは…

なんか前の時よりソフトさを感じます。

「入刀!!!」

子気味よく切られていきます。

短いところは「ハサミ」でソフトな切り口に。

【回想】

【10分1000円の奇跡】現役美容師が「QBハウス」に駆け込んでカットして来た話。

http://bulk.co.jp/bloghomme/naotokimura/172212791

(前回はバリカンだった。どっちもありなんですけどね。)

そうそうそう。

非常にソフトな切り口です。

いいですね。

スパッスパッと。

いいですね。

「模様動画」

バサバサ髪を切っている。 #ウォーレン・トリコミ

A video posted by 木村 直人 (@air_kimura) on

どんどん変わっていきます。

ふえええええ。

まっ。前髪がああああああ。

「お任せ」にしたので何も言いませんでしたが、ここまで前髪切ったのは10年ぶりくらいです。

前髪だけポリシーあったんですけどね。

バスバスと…

んでもこのタイミングで切らないと一生切らなそうだったのでヨシ。

どんどん仕上がっていきます。

(とりあえずやりたいだけの”美容室リア充ポーズ”)

鏡の見せ方すら「イケメン」でした。

とりあえず帰りにポケットチーフ買います。

カット時間「20分」くらいかなぁ?

手つきも柔らかく快適でした。

「ヘッドスパ」へ!!!

(エッセンシャルオイルを用いて頭皮ケアしつつマッサージ。40分コースを選択しました。)

スウ…


大丈夫なんでしょうか…僕は…

つり目が更につり目に…

ははは。

シャンプー台でも。

非常に気持ちいいです。

中でも…

首にあてるホットタオルのマメな取り替え、細かな配慮に関しては◎。強いて言えば「個室」あるとMAXだなぁ。と…

んでも全然もっと値段高くていいくらいのクオリティでした。

セット面に戻ってからも再びマッサージ。

力加減もよくリラックスできますし、何より贅沢です。

「頑張った自分へのご褒美☆」

的な意識高い事を言いたくなってしまいます。

てゆーか言ってるか…

てゆーか意識高くしに来てんだったわ俺…

と、1人で自問自答している顔です。こう見えて。

まぁどうでもいいですよね。。。

絶妙なタイミングで出てくる「飲み物」

(オシャレなカップに注がれたドリンク)

(僕はほうじ茶を選択。休まります)

とことんリラックスした後にそっと出てくるドリンクのタイミングは真似したいと思いました。

場面読めない時あったりしますもんね。。。

参考にしたいと。

ぶおおおお。

乾かします。

仕上げに入っていきます。

こういうタイミングで冊子とかも出てくるのが印象的。

メニューや価格などが細かく明記されています。

スタイリストのプロフィールなども。

うむ!!!

仕上がった様です。

またやってしまうリア充ポーズ。

皆さんがやりたくなる気持ちがわかります。

僕の時にはいつでも声かけてくださいw


(会計前)

はぁ〜。

良かったわぁ。

これで「11000円(税別)」は安いなぁ〜。

と、思っていたその瞬間!!!


ぐばばばばば!!!こ、これは噂の…!!!!

「ヘアビューロン&ヘアビューザー」じゃないですが…!!!

「ヘアビューロン&ヘアビューザーとは?」

必見!使うほど髪が潤う、キレイになる最新ヘアアイロン「HAIRBEAURON(ヘアビューロン)」 – NAVER まとめ

http://matome.naver.jp/m/odai/2140437431680340001

(ヘアビューロンに関して細かく書かれているまとめ記事。激高。「使えば使うほど髪が綺麗になる。」という触れ込みで有名)

これは…

「買った!!!全部買う!!!」

と、いきなり即決で購入!!

どうせ買おうと思っていたのでいいかなー。と…

写真もパシャパシャ撮ってるし、Amazonで買うのもなんとなくシャクだったし、スタイリストさんの貢献になればいいかなー?と…

ご興味ある方はこちら。

Amazon.co.jp: HAIRBEAURON ヘアビューロン 34mm: ホーム&キッチン

http://www.amazon.co.jp/dp/B00JVFMCWY/ref=cm_sw_r_tw_awdl_MXHlvb190E4C3

(え?ホントに買うの?みたいな雰囲気を出すスタッフの皆さん)

ドサドサ。

僕はこういうのに迷いはありません。

欲しいものは「買う」

ただそれだけ。

なんてカッコつけてみてますが…

ババーーーン!!!!

くうううおおおおおぉぉぉお!!!

と、思いましたが…

気持ちよーくお金を払わせていただき…(涙)

(収まる袋がなかった為、「BO CONCEPT」の袋に。なんか気持ちが救われています)

(哀愁漂う男の背中よ…)

とても気持ちよくお店を後にしました。

清々しいです。

”意識は高くなったのか?!?!”

では早速仕上がりを見てみましょう。

【before】

↓↓↓↓↓↓

【after】

いかがでしょうか???

「意識高く」なれてますかっ?!?!

僕も勇気を振り絞り、高めに入ったのでこれを是非維持していきたいと…

清々しいですよね。髪切ると。

「まとめると」

・値段全然安いホスピタリティーとサービス。

・店内オシャレ。

・細かな気遣いが嬉しい。

・NY帰りのスタイリストが多く(?)外国人顧客の方には英語対応できていてGOOD。(というか羨ましい)

・ちょっと椅子固いので長時間は辛いかな…

・ヘッドスパの力加減がとてもよい。(個室あったら尚いいですよね。)

・飲み物出しのタイミングなどはホント参考にしたいところ。

・値段、時間の説明キチンと。使うもの(薬剤など)の説明、一覧などもあり、安心感高い。

・技術の手つきがソフト。ストレスがない。

・ポケットチーフ。

こんな感じで大満足でした。

ありがとうございました!!

そして…

髪を切り「意識を高め」、新しい美容アイテムもゲット!!!

それも全て…

「妻」の為!!!

意識を高めた僕。

さぁ、いざ妻の元へ!!!

(@家)

ペラッ。

さぁ!!どうだ!!!”TSU!!MA!!!”よ…!!!!!

バリバリシカト!!!

流石です。「TSU!!MA!!!」よ…

全く振り返りもしてくれませんでしたね。

むしろ切った事も気づいてないのではないだろうか。

「NO!!!興味!!!」

大丈夫なんでしょうか、木村家は…

TSU!!MA!!!はアニメと漫画以外には興味はないのです。

買い物した事すらも「NO!興味!!!」

な部分は助かってるのですが…

トホホ…

今日も木村家は平和です。

快適な時間を過ごした事でますます頑張る気持ちが!!!

美容室ってそういう空間。

明日からも頑張ろう!

「ウォーレン・トリコミ」の皆さんありがとうございました!

P.S

すいません。ちなみになんですが「シザーハンズ」は見た事ありません…知ったかぶりましたね…

【店舗紹介】

「ウォーレン・トリコミ」

東京都渋谷区神宮前6-28-6 B1F
TEL:03-3409-9076
営業時間:平日  9:00~21:00
     土日祝 9:00~20:00
定休日:年中無休
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅 徒歩1分

「オフィシャルサイト」

WARREN-TRICOMI / ウォーレン・トリコミ

http://warrentricomi.jp/smartphone/

「担当してくださった”堀内武蔵”さん」

堀内 武蔵|Staff|WARREN-TRICOMI / ウォーレン・トリコミ

http://warrentricomi.jp/smartphone/staff/3/

「過去のヘアサロン突撃シリーズ」

【10分1000円の奇跡】現役美容師が「QBハウス」に駆け込んでカットして来た話。

http://bulk.co.jp/bloghomme/naotokimura/172212791

【SNSの凄さ】現役美容師が弾丸京都で美容室に駆け込んでカットしてきた話。

http://bulk.co.jp/bloghomme/naotokimura/191715106

ねえ…なんでそんなギリギリまで…いや…あの…ちょっと…

http://naotokimura.tokyo/archives/1041

この辺も合わせてご覧ください。

Category : コラム