Naoto Kimura

2014.10.31

髪作りがヘアサロンでの判断だけでなくなってきている。(はあちゅうさんの髪)

作家、ブロガーの「はあちゅうさん(伊藤春香さん)」が髪やりに来てくれました。

【こないだまで】

http://naotokimura.tokyo/archives/279

んで…

【今日】

ザザん!!と…

ま、普通に切りまくってましたよね。

何故か?!?!

というと…

「なんとなく」

です。

どう表現したらいいのかわかりませんが…

「ああ…なんか切るべき場面な気がするな…」

と…

SNSも含めてお客様を見ています。(Twitterもお客様はフォローしているし、Facebookもリストにしてある)

なんていうか…

「時代的に”髪を作る判断がヘアサロンのその現場だけでなくなってきている”気がしています」

SNS上での心模様やら、仕事の近況。

ちょっとした言葉の変化や雰囲気。

リアルコミニケーションだけでは見えないちょっとした心の動き…

そんなものが垣間見えたり、雰囲気や状況の違いを感じた時に…

「ああ…これは切るべき時なのかな…?」

と思い、アドバイスすることがあります。

それが…

「ヘアカラーチェンジのみ」の事もあったり、今回の様に…

「遠慮なくバッサリいってしまう」

そんなタイミングもあります。

なんでしょうね。んでもそういう判断基準の枠が増えている感じがしています。

「その場だけではない日常での動きも加味した判断」

こういうのもこれから更に出てくるキーワードとなるのかもですね。

なんとなく、「”気持ち”も切れている」とよいのですが…

こんな感じの部分もよかったらご参考ください。

人気の「はあちゅうブログ」はこちら。

http://ha-chu.blog.jp/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【木村のサロンスケジュールと予約】

「11月」

「12月」

ご予約はお電話のみ「03-6228-5556」

店舗情報はこちらをご確認ください。

「airオフィシャルホームページ」

Category : ヘアスタイル