Naoto Kimura

2016.7.15

「アラサー女性のお悩み相談室」興味がなかったら一緒にいない

なんか局地的にご好評頂いています。

アラサーお悩み相談室。

アラサー女性の私生活のお悩みに勝手な自論で答えるコーナーですね。

(詳細はこちら)

さて今回は…

投稿者「Nさん」


「質問内容」

こんにちは。
アラサーちょっと過ぎてしまってますが、お悩みが何だか初々しくていいなと思い、ついつい私も…。

1歳と5歳の娘を持つ36歳主婦です。

子供が産まれる前までは、好きな事を好きな様に仕事も遊びもバリバリしてきました。
子供が産まれてガラッと変わり、自分のしたい仕事よりも子供に合わせた仕事をする様になりました。
(保育園の範囲内+急な呼び出し・お休みに対応できる仕事)

今の環境に満足してないわけではないんですけど、母親になった事によって、全く夫に興味がなくなってしまいました。
もともと、どこで何をしてようが気にならないっていうのは会ったんですが、完全に男として見れません。

だからと言って他の人と…っていうのもないです。

断乳したおっぱいは萎み、肌はカサカサ…。
気にならないわけではないんですが、普段休みなく働いている夫なので、自分一人の時間っていうものがほとんどないので、ついケアが後回しになってしまうんです。

…って色々書いといてたいした悩みではないんですが、男の人ってこんなんでも女として見てるんでしょうか?

7歳上の夫です。

興味がある必要ってある?

いきなりな事を言いますが、「興味」とかって必要なのかなぁ?とぼんやり思ってしまいます。

厳密に言うと…

男、女で考える必要性とか…

男としてみる「必要性」とか、女としてみる「必要性」とか…

ちょっと哲学チックになってしまいますがあんまり考えた事がありません。

よって自分も妻から「男として見られない」としても1ミリも傷つきません。

「ああ…マジで?ワラ」

そんなくらいかも。

パートナーとして

性別的価値観というよりは、個人的には、子供を通じて自分達の人生を全うしてゆくパートナーであり、かけがえのない家族です。

男女という感覚で考えると「肉体」というところも出てきてしまいますが、あんまり考えてなかったのでシビアに見た事なかったですね。妻の事も。

妻は出産を経て、普段やっていたビューティの部分も割り切りを見せていて、むしろ自分が気を使って声かけをするほどでして、「マツエクとかいってきたら?見とくよ息子」と言っても行かないタイプ。

これは行きたいのを我慢しているわけではなく、本質的に割り切ったんだろうなぁ。と判断していまして、むしろそういった所に…

「美しさ」

も感じるんですよね。

お気になさっている体型の崩れや肌のカサつきなども当てはまると思いますが、そういった「子育て」というかけがえのない激務をこなしている妻にはむしろ、「ビジュアル的にも愛情」さえ感じてしまいます。

こういった感性は極めて稀なのかもしれませんが、激務をこなされておられる旦那さん。

激務な旦那さんの感性に注目

「激務=求心力高め」という風に思っていますので、基本的に表面上厳しかったりしても、中身は優しいというか柔軟なタイプであると推測します。

「できない人に無理して仕事集める理由はない」ので基本的に忙しい人は頭の回転が速いと推測しています。

よって、家庭においては価値観的にも「思っているよりも柔軟」な気がしてならず、向こうは「Nさん」が抱いてるものとは全く別の感情をお持ちかもしれませんね。

まぁ、年収とかにもよりますが…

その辺の突っ込んだ所はわからないのでコメントでの勝手な推測です。

本質的に興味がなかったら1秒たりとも共には過ごせない

僕は本当にこういうタイプでして、「興味がない」と本質的に思ってしまったら即座に離婚を切り出してしまうと思います。

妻もそういうタイプだと思っていますし、そうはならん相手だろうと判断し、自分の中で誓いも込めて結婚したのです。

自分の中での誓いという効力は結構強く、「そうならん」と思ったらならない。

仕事もですが、大体ブレを見せる人はそこに「他人」が介在していて、変に影響を受けている場合が多いですよね。

これもまた普段から多く人と接するからこそ感じる部分かもですね。

故にこういった「割り切り力」みたいなものも生まれてきたのかなぁ?というのは自己分析です。

僕は事実婚系の法的拘束力のない婚姻関係や、シングルマザー、シングルファザーなどにも全く欺瞞は持っておらず、むしろそういった生き方も自分らしくいられるのであればそれで良しと思ってしまうタイプです。

何よりも人生を終える時に「幸せだった」と振り返られる生き方をしたいというのが自分の願いです。

これをワガママととるか、むしろ相手に対してもゆとりをもたらす発想であるかはまさに相性というものであると思います。

強いていえば考えすぎ

アラサー女性の特徴で感じるのは…

「よくそんなに悩む事があるなぁ」

とぽやっと思ってしまう事もしばしばです。

そう考えたら僕には「悩み」があまりない。

てゆーか全然ないかも。。。健康面くらい。

「死んだら家族どーしよ?」

これが1番の悩みであり、保険を掛け続ける日々です。

自分の容姿や人からどう思われているか?とかってラインの悩みがない。。。

なんでだろ?と思ったら…

「考えても意味がない事ばかり」

であり、そういうのを全部捨てるとこんなに清々しいのかぁ。とも思ってしまう程です。

家庭での悩みは大概「我慢しているから」に尽きるので、どんどん吐き出し、言いたいことをいう夫婦関係の作り方を作ってゆくのが1番ベストなのかもですね。

「*余談」

[email protected]のアイコンを拝見しました。

胸の話はわかりませんが、肌のカサつきに関してはあまり感じる部分はありませんでしたが(まぁ、顔は見えないので)割とカジュアルファッションな事が多い様に推測しています。

容姿的な部分で肌ともリンクして考えるなら保湿だけでとらわれず「リーファ(ローラー)」などで二の腕中心にローリングし、循環を良くしてみてはどうでしょう?

顔の方にも良い効果が生まれる気がします。

肌が変われば気持ちも変わるものですものね。

あと、シビアな話ですが、アイコン上全身を拝見しましたが…

「充分すぎる…」

と思ってしまいました。

ご自身を過小評価しすぎなのではないでしょうか?

これはプロ意見なので是非自信に繋がってもらえるといいなと思います。

Category : 質問お答え