Naoto Kimura

2017.4.4

成功者の大半は早起きで二度寝しない

割と早起きです。

大体早寝早起き。

これは年齢によるものかと思ってました。

いつも早めに起きて色々考えたりするのですが、最近指手術して、縫ったところがとれてパカっと開いた傷口見ながら思うこともあるものです。

木村直人【air /LOVEST】 on Twitter

バッ

(朝、4:49分…)

https://twitter.com/air_kimura/status/848985811034947585

木村直人【air /LOVEST】 on Twitter

オーディナルスケール起動

意味不明ですね。

木村直人【air /LOVEST】 on Twitter

えぐり取られた左手薬指を見つめながら何を詰めるか考え中

木村直人【air /LOVEST】 on Twitter

なんかよくわからんけど、再生細胞みたいなもんがペースト化されて塗りこめたら瞬時に治るみたいな未来を想像したいがゆえにバイオ関連に投資したいみたいな単純発想

木村直人【air /LOVEST】 on Twitter

普通に思うんだけど、美容も現場での技術、ホスピタリティにこだわる。 それプラス、デザインやクリエイティブにこだわる。 それプラス未来に賭ける先見性と挑戦。 全部大事だと思うんだが、その3つを切り分けて考える人が多い様に思うのでなかなか発展しないんだろうなぁ。と思う。

木村直人【air /LOVEST】 on Twitter

と、いうことを朝5時から無駄に起きて考えていた

木村直人【air /LOVEST】 on Twitter

アースの國分社長が「成功者の大半は早起きで二度寝しない」と言っていたので悪くないルーティンなんだと言い聞かしている。 何事も先人の事を素直に受け入れてみる。

木村直人【air /LOVEST】 on Twitter

顧客でもある落合さん @ochyai が出演していたSAOのARイベントみながら、いつARで髪の毛の装飾に使われるデバイスができるのかを想像中。 切らなくても髪の毛の装飾が視覚効果で行われる時代になった時にビジネスにも社会貢献も活かせる感性でいたい。

木村直人【air /LOVEST】 on Twitter

美容としてもクリエイティブにこだわるのであれば、物理的なものをくっつけて表現するだけのイマジネーションだけでなく、拡張現実や仮想世界的な2次元も組み合わせた世界も考えてビューティ想像する方が余程枠が広がると思っている。 物理的なものの限界がある。仮想世界は限界がない。

木村直人【air /LOVEST】 on Twitter

ここ数年の業界的なWEB論議で思った事は「これはない」で切り分けたら進めないとしか思わなかった。 それはそうとして残しといてもいいが、いつだって先は見ておくべきだろう。 いつかそれは普通になるってのが、歴史の常です。

木村直人【air /LOVEST】 on Twitter

その頃僕が用意するのはそういった表現を受け入れられる舞台を用意できる自分を作る事が大事なわけであって、老いぼれても現役にこだわる事が役目ではないと思っている。 ただ勘違いしてほしくないのは、道はそれぞれであり、生涯現役をやる事と強烈にカッコイイ。 選び方の違いなだけなのだ。

木村直人【air /LOVEST】 on Twitter

とかって事を言いながら僕の関心はフグに向いている。 わかる人にしかわからないとおもうが。

木村直人【air /LOVEST】 on Twitter

自分の業界の何が1番問題かというと一馬力的発想が強い事から売上高のMaxが見えてしまう上に、経費もかかりすぎる事から私生活の底上げが成されず、余裕が持てないところにあると思っている。 だから自分は底上げを果たすべくな方法論をずっと考える。 まずはそこなんだと思う。

木村直人【air /LOVEST】 on Twitter

全く私生活が充実していない時はそんな価値観になる事すらなかった。 結局、豊かさがまた感性を広げるんだと思うからより多くの人を導ける方法論よ… 叡智と実現力が欲しい。

朝から何を考えてるんでしょうね。

行ってきます。

Category : ブログ